無限の可能性を秘めし様々な夢を紡いでゆく
スポンサーサイト
2011.01.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

.* - - *.

“運命”について
2010.01.09 Saturday
とまぁ、色々あって“運命”について話すことになりました

どうも、柚流♪です☆

気になる方は読んでみてください
ただまぁ、半端なく長くなると思うので
暇な時に読むことをオススメします^^;

というわけで、“運命”について

運命...
そうですねぇ、一般的によく使われてるのは恋愛関係っぽいですが
実質は、定められた先のこと、みたいな意味だった気がします
この辺は曖昧なので気になる方は、辞書で調べてみてください

で、まずは質問
あなたは運命って信じますか?

これは結構難しい質問ですよね
僕自身も答えには迷います
誰もがわからないようなことをいきなり信じますか?
なんて聞かれて信じますって言い切れる人は早々いないと思います
仮に、辞書で意味を調べていたとしても信じるといえる確実性は恐らくないでしょうから
どちらにしても、答えるのは難しいと思います

そんなわけで、ここから僕の自論をここで紹介していきたいと思います

まず、僕自身が運命っていうものをどう解釈しているかについて話したいと思います
僕にとって運命は、決まってはいるが変化する未来の出来事、というものだと考えています
分かりやすく言うなれば、自分の行動次第では変わっていくこと、変化はあるけどある程度は決まっていること
という風に捉えてくれればと思います
世の中には予知夢といった先の出来事を夢の中で見るなんていうことがあります
これ、実はほとんどの人間に備わっている能力らしくて、実際夢を見たこと自体を覚えていないことが多いから見れないなどという話があるらしいです
この辺は諸説なので信じきらないで聞き流す程度でお願いします
で、予知夢って言うのは警告みたいなものだそうで、これから起こる出来事を自分自身が無意識的に知ることでそれを対処することができるようになるっていう話がありまして
要は、予知夢で見た出来事は対処する事が出来る、つまり不変ではないということなんです
占いとかでも分かってれば対処できるなどと言われてることがありますが、恐らくそういうことなんでしょう
まぁ、占いだとか予知夢だとかを信じない人はこれも信じれないと思います
僕だって100%信じてるわけではないですからね^^;
占いも予知夢も信じてますけど

さてさて、運命の定義について話し終えたのでいよいよ本題です
はい、ここからが本題です(笑)

運命、これを信じるか信じないか
ここで、まず僕の回答を言っておきましょう

“一応は信じている”

ってとこですかね
前述したとおり、100%信じてるとは言い切れません
ですが、あるとは思います
恋愛における運命的出会いだとか、日常における予想だにしない意見の一致だとか
まぁ、色々あるんじゃないかとは思いますけど
総合的に見てみると、大体は人の結びつきが関連してくるものだと思います
恋愛について考えてみた場合、本当に運命であるというならば何かしらその2人には共通点かあるいは真逆な点、補い合える点のいずれかが存在してるわけで、そうでもなきゃ運命という風にはならないでしょう
自分の好みは自分との共通点か自分にはない何かでしょうから
夢を壊すような話ですがリアルに考えるとそうなっちゃいます
勿論、これは僕の自論ですし、合ってるわけもないでしょう
運命の定義がこれに決まっちゃったら一部の人はがっかりものですもん
だから、運命については定義されない方がいいものだと思います
その方が夢持てるでしょうから
それに、運命の定義が決まっていないこと
この先決まることがないことだって運命かもしれませんしね(笑)

ここまで読んでくれた皆さん
こんなくだらない話を最後まで読んでいただきありがとうございました☆

因みに、僕が100%信じきれない理由は
嫌な事だったら運命であってほしくないと願うからです
人って、都合よく出来てるから自分にとって嫌な事は信じれないんですよね^^;
人というものの構造自体にすごく興味がある柚流♪なのでした


JUGEMテーマ:純粋に。
 
.* 01:15 オモイ comments(4) *.

スポンサーサイト
2011.01.31 Monday
.* 01:15 - - *.

>ななしさん
先日の方とどう人物なのかそうでないのかは分かりませんが、コメントありがとうございます
出来れば、今後は何かお名前を書いていただけないでしょうか?
同じ人物かどうか区別しづらいので
まぁ、文面を見る限り同じなんだとは思いますけど

賛同、ありがとうございます☆
人と人は出会うべくしてあるなどという説があります
自分が出会ってきた人は運命でなく必然であるという
だから、運命っていうものが決まったものっていう考えは間違いじゃないのかもしれません
by.柚流♪ 2010/01/12 11:29 PM
>さーやさん
そうですね
きっと、結果なら過程で変わっていくし
その時の状況次第で決まる
先に結婚という未来が存在しているから出会いが運命と言える
そういうことなんですよね

まぁ、考え方はそれぞれ
僕も、信じてるどこかで馬鹿馬鹿しいという気持ちもあるのも確か
よく分からない状況です

たとえ、奇跡の定義がそうであったとしても、それが出来たということを喜べることに変わりはないはずです
言葉の定義なんて別になくてもいいんじゃないか
僕はそう思っています
by.柚流♪ 2010/01/12 11:11 PM
運命。
自分の行動次第では変わっていくこと、変化はあるけどある程度は決まっていること

柚流さんがおっしゃるこの感じ。私も同じようにとらえています。
人との出会いには、運命的なものを感じます。
ただ、さーやさんがおっしゃってる 運命=結果 というのも一理あるかな。
ようは一緒の事なのかな。
自分でいろんな選択をして進んできた道だから、そこに結果が待っていて、その選択しだいで、運命=結果も変わる わけですから。
何いってるんだかわかんないですね・・・(汗)

私も悪い事も運命だって思うのはいやかな^^)
by. 2010/01/11 10:28 AM
運命、ですか…

現実的というか、夢のない言葉で言えば、
「運命=結果」かな、と思うのです。
出会いにしろ、何にしろ、自分が選んで歩いてきた末のこと。
だから、運命があるのは、当たり前なのではないかと思うのです。
いいことも、悪いことも全部。

「運命」という言葉の響きがきれいだから、スピリチュアルな感じがするけど、それはどうかなとも思うわけです。
すみません、夢がなくて(汗)

「奇跡」も似たような感じだと思うんですよ。
日々の努力の結果であって、何もしてない人に奇跡的なことは起こらない。
だから、人間は日々考え、努力しているのだと思っています。

以上、さーやの自論でした♪
by.さーや 2010/01/09 11:37 PM









S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ドロシア


Author:ゆっき〜
Age:22
Love:ふわふわしたもの

About this blog
夢みたいな話の中に自分の想いや伝えたいことを込めながら紡いでく

twitter
ツイッター、始めました

けいおん!時計


国盗りカウンター&ランキング


ランキング始めました
人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
↑ランキングUPにご協力お願いします↑





みるくプレーヤー


スポンサードリンク